天華(てんか)ちゃんの取材日記!Vol.23~風邪の症状②咳と痰~|川崎市多摩区の整体は天華康-稲田堤駅徒歩1分

お気軽にお問合せください

0449495957

受付時間10:00~14:00/15:00~20:00
(金曜日は15:00まで)

定 休 日毎週月曜日

ブログ

天華(てんか)ちゃんの取材日記!Vol.23~風邪の症状②咳と痰~

ブログ

2017.12.05

みなさん、こんにちは。天華です 🙂

このブログを書いている今日、天気予報では「寒波が襲ってくるぞぉ~」と話しておりました。これからますます寒くなりますね、みなさんどうぞお身体をご自愛くださいませね。

 

さて、Vol.21から「風邪」について取材を進め、みなさんにもお伝えしてきましたが、風邪の症状には鼻水だけでなく「咳」や「痰」もつらい症状ですよね?東洋医学では、咳や痰の症状についてどのような考え方があるのか、今日はそのあたりをゆうこ先生に聞いてみました。

 

天華   :ゆう子先生、前々回のブログで、鼻水については伺いましたが、 ほかの風邪症状について教えてください。

ゆう子先生:この時期は乾燥が気になる季節ですが、実はこの乾燥によって「肺」が弱くなりやすいんです。以前お話した「五行説」に関連してくるんだけど、その話はまた今度お話しするわね。風邪をひくときに出る「発汗」や「下痢」「熱」によって水分が余計不足して「肺」が乾燥し「咳」がでるんですよ。

天華   :じゃあ、この時期はいつも以上にしっかり水分を取ることも大事 なんですね。

ゆうこ先生:そう、それはとても大事…なんだけど、「脾」が弱くなって「(すい)」  (気・血・水)の代謝が悪くなってくると、「水」が代謝されずに「痰」の症状となって現れるんです。だから全身の「水」の滞りをとるためにも経絡を通して、全身の流れを良くしないとね。

 

全身の「気・血・水」の流れを整えることは、身体を健康に保つために本当に必要なことなんですね。寒くて気血の流れが悪くなるこの時期、お時間のある時に天華康にきて忙しい年末を乗り切りましょう。

 

それではまた、お目にかかれますように♡

 

**************************************************

風邪予防の強い味方☆天華康の本格中国整体!

天華康稲田堤院 TEL044-949-5957(月曜定休)

**************************************************

 

土・日・祝日も20時まで営業
当院はご予約優先で施術を行っております。

営業時間

pagetop